自閉症と一緒にグアムで観光してみた ~ユナイテッド航空TCAT編

グアム5日目。

いよいよ帰国の日になりました。

帰りの便は、16:55出発です。

ホテルのチェックアウトは、12:00。

大きなスーツケースを持って、グアム観光は大変なので、TCATを利用することにしました。

ユナイテッド航空のTCATとは?

TCATとは、Tumon Central Air Terminal(タモン・セントラル・エアー・ターミナル)の略。

利用することで、飛行機の搭乗手続き、受託手荷物などのチェックインが、空港へ行く前にできます。

それによって、帰国前の数時間、重い荷物を持たずに移動や観光することが可能です。

場所は?

手続きする場所は、Tギャラリア・グアム by DFS内の地下1階にあります。

営業時間は、11:00~17:00です。

ただし、搭乗手続きと受託手荷物のチェックインは、11:00~15:30なので、気をつけてください。

私達が泊まったホテルからは近かったので、徒歩で行きました。

 

Tギャラリアの南側から入り、建物の中に進むと右側に「United  Airlines チェックインカウンター」の看板があります。

ここで、手続きをしました。

手続きの流れは?

まずは、チェックインのため、スタッフにeチケットと全員のパスポートを提出します。

本人確認ため、家族全員揃っている必要があるので、お子さんを必ず側にいさせてください。

 

確認の後、機内に預ける荷物をスタッフに渡します。

スーツケースが、重量オーバーだと、追加料金が発生するので気をつけてください。

そして、次の3つをもらい、終了です。

  • 帰りの搭乗券
  • 受託手荷物引換証(クレームタグ)
  • 空港までの無料シャトルバスチケット(※人数分あります。ただし、11歳以下は不要)

※紛失しないように気をつけてください。

利用する観光客が多かったので、多少並びます。

手続きは約10分くらいで、完了しました。

無料シャトルバスに乗るには?

無料シャトルバスは、Tギャラリア・グアム by DFS内の地下1階から出発しています。

私達は、同じフロアにあるツアーラウンジの所で待っていました。

出発時間が近くなると、スタッフがアナウンスしてくれます。

乗車の際に、スタッフにチケットを渡してください。

 

出発時間は、チケットに記載してあります。

私達のときは、

13:30、14:00、14:30、15:00、15:15、15:30、15:45

でした。

私達は、利用する飛行機の搭乗開始が、16:20でした。

Tギャラリアから空港までは、約15分。

スタッフにどの時間に乗ればいいか聞いたところ、15:15出発でOKとのこと。

でも、空港までの交通渋滞などで遅延が生じ、飛行機が乗れない場合もあるようです。

念のため、1本早い、15:00出発のシャトルバスに乗りました。

 

シャトルバスは、グアム空港の1階に到着します。

空港で、航空会社のカウンターにての手続き等は、ありません。

そのまま、エスカレーターで2階に行き、セキュリティーチェックへ進めばOKです。

気をつけること

このTCATは、ユナイテッド航空利用の方だけです。

他の航空会社は、対象外になります。

 

また、ユナイテッド航空でも、同日午後便利用者だけが対象です。

午前便の方は、利用できません。

私達のときは、下記の方が対象でした。

  • UA177便 16:45発 関西国際空港行き(大阪)
  • UA171便 15:55発 セントレア国際空港行き(名古屋)
  • UA873便 17:05発 成田空港行き(東京)

※ 出発前に利用する便が対象かどうか、確認しておいてください。

まとめ

ユナイテッド航空利用で、午後便の出発であれば、TCATを利用することができます。

事前に利用できるかどうか、出発前に確認をしておいてください。

 

また、ここでは、飛行機の搭乗手続き、受託手荷物のチェックインが、空港へ行く前にできます。

搭乗手続きがあるので、家族全員でカウンターに行ってください。

 

TCATを利用することで、空港までの無料シャトルバスが利用可能です。

空港でのセキュリティーチェックは、多くの観光客で混雑しています。

搭乗開始時間に間に合うように、余裕を持って、早めにシャトルバスに乗ることをオススメします。

 

この様子が、動画「自閉症児の挑戦!グアム旅行5日目」にあります。

よろしければご覧ください。

参考になれば、嬉しいです。

 

私達は、国内での旅行は何回かありましたが、初の海外旅行ということで不安がありました。

でも、子供たちの楽しげな様子を見ていると、連れて行ってよかったと思います。

その様子をダイジェストでまとめた映像がありますので、よろしければご覧ください。

 

また、この他にも空港や飛行機の中での子供達の様子、搭乗にあたっての注意点や、現地のホテルやお店の様子などを、映像でまとめました。

この映像は、私達と同じように、自閉症のお子さんをお持ちのご家族にとって、参考になればと思い制作しています。

そのため、通常では全てカットするような機内の様子なども、できるだけお伝えできるように編集してあります。

また、私達のプライベートな部分も多いため、不特定多数の人には公開をしていません。

読者登録された方のみ、無料でご覧いただけるようになっておりますので、よろしければご覧下さい。

【動画】自閉症児の挑戦!グアム旅行5日目 

家事に仕事に子育て・・・。それによるストレスや疑問、不安が募っていませんか?自閉症児を育てていくうえで、何よりも一番重要なことは、あなたが笑顔でいることです。

私達も、様々な困難なことがありました。でも、それを乗り越えることで、いろんなことに気づいたのです。
このレポートは、私達が実体験から得た学びを、1冊にまとめたものです。
この中には、自閉症児の子育てに関する大事な5つの心得が記載されています。
あなたがこのレポートを読み終わったとき、きっと何かヒントを得て、笑顔で過ごせるようになることと思います。

コメントを残す