自閉症児と一緒に行く広島 ~高速で広島へ

実は、先週1泊2日で広島に行ってきました。

旅行ではなくちょっとした用事です。

ただ、その用事のために移動時間、約9時間・・・(泣)

途中のSA(サービスエリア)等での、トイレ休憩や食事を含むと、このくらいの時間になってしまいました。

道中の様子はこんな感じでした。

車内の兄弟達の様子

お昼過ぎに家を出発。

2人ともお出かけは大好きなので、車内ではしゃいでおりました。

そして、高速に乗った時には、テンションMAXです。

 

ちなみに2人とも高速が好きです。

特に長男は、高速で見れる標識や車から見える景色が好きなようです。

不安になった次男

しかし、大阪あたりになってくると、次男ひと言。

「おかあさん。・・・おうちかえろう?」 (´・ω・`)ドコイクノ?

 

実は、2人には広島へ行くことを言うのを忘れていました。

そのため、次男は不安になったのか、「おうちかえろう?」と言ったんだと思います。

 

私「しんちゃん。今日は、広島に行くんだよ。」

次男「ひろしま?」

私「うん。今日は、広島のホテルに泊まるんだよ。」

次男「・・・ほてる?」

事情を説明しても、初めていくところなので不安なようでした。

そうしている間に、次男は寝てしまいました。

不機嫌な長男

一方、長男は、表情が不機嫌でした。

実はこれには理由があるのです。

 

先ほども書きましたが、長男は高速の標識が好きです。

特に好きなのは・・・

飛行機の絵が描いてある標識です。

 

この標識は、空港に向かう途中に設置されてあります。

しかも、1ヶ所だけではなく、数ヶ所にあります。

広島までの道中には「新大阪空港」と「岡山空港」への飛行機の標識がありました。

 

3年前の沖縄旅行の時に、標識を頼りに空港に向かったので、長男はその時のことを思い出したのだと思います。

今日は飛行機に乗るはず・・・ ( ̄ー ̄)ニヤリ

ちなみに長男は・・・

飛行機LOVE男です

お気に入りは、今は乗れない 「ANA747」

 

しかし、待てども待てども空港に着かない・・・。

そのため、長男、次第にご立腹になったのです。

長男よ・・・

飛行機に乗るって、ママひと言も言ってないんだけど・・・ (;´Д`)ヤレヤレ

広島に到着

そして、長い道中の末、ようやく広島に到着しました。

すでに時間は、22:00を回っていました。

私とパパは交代しながら運転していましたが、疲れ果てていました。

しかし、子供たちは元気いっぱいで、ホテルのベットの上で飛び跳ねいていました。

 

翌日の用事は11時頃なので、朝は観光地に行くことにしました。

広島と言えば「厳島神社」!

というわけで、宮島に決定しました。

 

兄弟もですが、私もパパも初上陸の宮島です。

宮島編へつづく!

家事に仕事に子育て・・・。それによるストレスや疑問、不安が募っていませんか?自閉症児を育てていくうえで、何よりも一番重要なことは、あなたが笑顔でいることです。

私達も、様々な困難なことがありました。でも、それを乗り越えることで、いろんなことに気づいたのです。
このレポートは、私達が実体験から得た学びを、1冊にまとめたものです。
この中には、自閉症児の子育てに関する大事な5つの心得が記載されています。
あなたがこのレポートを読み終わったとき、きっと何かヒントを得て、笑顔で過ごせるようになることと思います。

コメントを残す