自閉症児と行く家族旅行 ~洞爺湖と地球岬

旅行も終盤となってきた5日目。

登別から次に向かったのは、洞爺湖でした。

洞爺湖遊覧

touyako

 

駐車場に到着した後、洞爺湖遊覧船の乗り場に歩いていきました。

ちょうど遊覧船が出発してしまったので、次のが来るまで桟橋場付近で待つことに。

 

風が出て気持ちいいのか、長男はご機嫌でした。

また長男は遊覧船に乗るのはこれが初めてだったので、興奮もしていました。

 

遊覧船に乗った後、船内の休憩場所に座りました。

そこからでも外の様子が見れるので、遊覧船が出発すると、子供たちは外を眺めていました。

 

ふと見ると、売店のところに「ソフトクリーム」の字が・・・。

実は旅行中、結構、ソフトクリームを食べていました。

普通のスタンダードなソフトクリームが、何故か美味しかったのです。

北海道だからでしょうか・・・?

 

次男は、まだソフトクリームが食べれない時期。

でも、みんなが食べていると、羨ましいのか・・・

「あ~~~」 (´・ω・`)タベタイヨ・・・

と、切なげな表情でこちらを見ていました(笑)

 

そして、今度は船外に出てみることに。

天気が良く、本当に風も気持ちよかったので、乗ってよかったなと思います。

 

長男も、嬉しいようで、はしゃいでいました。

ただ、身を乗り出そうとしていた時もあったので、行動には気を付けていました。

所要時間50分でしたが、あっという間に終了でした。

yuransen

室蘭へ行く途中

そして、次に洞爺湖からちょっと戻って、室蘭にある地球岬に行きました。

途中に有珠山SA下りがあるので、立ち寄りました。

このSAですが、有珠山と昭和新山などが望める絶景スポットがあります。

さっそく絶景スポットで記念撮影。

usuzan

 

そのあと売店を見ていると、また「ソフトクリーム」が。

導かれるまま、また買ってしまいました。

しかし、旅行中食べた中では、ここが一番美味しかったと思います。

 

さて、有珠山SAをでて、地球岬に向かったのですが、途中に白鳥大橋を通っていきます。

天気も良かったので、窓を開けました。

橋も綺麗でしたが、そこから見える景色もよかったです。

hakutyou

地球岬にて

そして、地球岬に到着。

駐車場に車を停めて、階段を上り、展望台へ行きました。

そこから見える景色は、ガイドブックに載っている以上の景色でした。

 

本当に地球が丸く見えるようでした。

長男も次男も景色を堪能していました。

chikyu

 

また地球岬には「幸福の鐘」がありました。

願いを込めて鳴らして帰りました。

koufuku

 

さて、地球岬の次は札幌です。

あの博士に会いに行きま~す。

家事に仕事に子育て・・・。それによるストレスや疑問、不安が募っていませんか?自閉症児を育てていくうえで、何よりも一番重要なことは、あなたが笑顔でいることです。

私達も、様々な困難なことがありました。でも、それを乗り越えることで、いろんなことに気づいたのです。
このレポートは、私達が実体験から得た学びを、1冊にまとめたものです。
この中には、自閉症児の子育てに関する大事な5つの心得が記載されています。
あなたがこのレポートを読み終わったとき、きっと何かヒントを得て、笑顔で過ごせるようになることと思います。

コメントを残す